05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

苺のショートケーキ

2012.02.01 (Wed)


お友達のお宅にお邪魔するおもたせで
ショートケーキを焼いてみました☆

kakou.jpg

膨らみが少し足りなかったのですが、、、

『ショートケーキ大好きなの』と喜んでもらえて嬉しかっです(^^)

パウンド型で焼く小さくデコレーションもシンプルなお手軽ショートケーキ。
小さめに切って4人分、ベーシックなサイズで3人分くらい。

夫婦で食べきるのにも丁度いいサイズです。

お友達は先週がお誕生日だったと聞いていたので、お祝いも兼ねて☆

up.jpg


<パウンド型のショートケーキ> パウンド型(幅8×高さ6.5×長さ18cm)1つ分

 卵1個
 グラニュー糖 30g
 薄力粉 30g
 バター 10g
 いちご 150g
 
 生クリーム 100g
 グラニュー糖 大1


 ■準備
  薄力粉はふるっておく 
  卵は室温に
  バターは溶かしておく
  苺のへたを取り5粒を残して残りを5mm厚に輪切り
  型にオーブンシートを敷く
  オーブンは170度にあたためておく


 ■作り方
  1、ボウルに卵とグラニュー糖を入れ湯せんしながら泡立器で泡立てる。
    人肌にあたたまったら湯せんからはずし、ハンドミキサーで
    すくって落とすとリボン状にもったり落ち、表面に盛り上がって残る
    くらいまで泡立てる。

    低速で生地のきめを整えるように2分程混ぜる。

  2、ふるった粉を再度ふるいながら加え、ゴムベラで静かに混ぜ合わせる。

  3、溶かしバターに生地をひとすくい加えてよく混ぜ、ボウルに戻して混ぜる。

  4、生地を型に流し入れ、3cmの高さから2~3度落として落ち着かせ、
    170度のオーブンで約20分焼き、型から外し、シートも外して
    ケーキクーラーの上などで冷ます。

  5、ケーキの半分の厚さにスライスし、
    グラニュー糖を加えて7分立てにした生クリームを
    下半分のスポンジに塗り、カットした苺を並べる。
    苺の上にもクリームを塗り、上半分のスポンジをのせ、
    表面にもクリームをぬってスプーンでならし、苺をのせればできあがり☆
  
 



今日から2月。苺が店頭に並ぶ季節ですね。
春の訪れもそのうちなんだなあ(^^)





2つのブログランキングに参加しています。
↓のバナーを応援クリックしてくださると嬉しいですhearts







私の記事について、ご感想やコメントを頂けると嬉しいです☆

コメントへのお返事は時間を見て、
ブログをお持ちの方はブログに遊びに行ってコメントを残すかたちで、
ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させて頂きます。
スポンサーサイト

テーマ : ☆パン・お菓子作り☆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:05  |  スイーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

美味しそうな苺のショートケーキ。
今からの時期、苺が美味しいのでいいですよね。
我が家の主人も好きなので、パン作りばかりでなくケーキも挑戦してみようかな。
離乳食の件、有り難うございました。
K2シロップ、私の病院では哺乳瓶で飲ませているのですがスプーンで飲む姿も見たい気がします。
ねねちゃん、1ヶ月過ぎた頃から急に大きくなり今は、5キロ越えました。
私の体が、ねねちゃんの重たさに耐えられなくなりつつあります。
ママは、本当体力いるので鍛えないといけませんね。
お互い頑張りましょうね!!
にこにこ千恵さん。 |  2012.02.01(水) 23:51 | URL |  【編集】

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2012.02.04(土) 11:24 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://orange915.blog53.fc2.com/tb.php/258-bd284bc8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。