05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

やっと

2011.04.07 (Thu)

桜が満開に近づきましたね

今年の桜はまだかなと待ちわびつつ、
一旦つぼみがほころび始めたら早くて、
気づいたら満開近くといった感じでした。

現在住んでいる街はお花見スポットが複数あるので
近場で桜見物を楽しみたいと思います(^^)



そしてやっとといえば、もう一つ。
オーダーしていたテレビ台が届きました。

R0018314_convert_20110407230857.jpg

R0018313_convert_20110407231256.jpg

今回もABIRITAにて購入したMasterwalというブランドのものです。
Masterwalは綺麗な仕上げのウォルナット家具を特徴とするブランドで、
アイテムの種類が多いのでコーディネーターのお仕事でも頻繁に使用させて頂いています。


以前使用していたテレビ台はお引っ越しの際に割られてしまったので、
似たデザインのものを購入することにしたのですが、
受注後作成製品だった為、待つこと5週間。。

配送遅れもありましたが、先週やっと届きました☆

ウォルナット無垢材の木目が綺麗に出た美しい仕上がりです。
仕上げ塗装はオイル塗装とウレタンから選べるのですが、
無垢材ならではの質感を長く楽しみたいと思ってオイル塗装を選択。

メンテナンスキットも併せて購入したので、
お手入れしながら大事に使用していきたいと思います(^^)

R0018320_convert_20110407232045.jpg




ちなみに二種類の塗装のそれぞれの特徴とは、、、

 オイル塗装
  塗膜をつくらず木の中に浸透し呼吸を続けたまま表面を保護。
  木の素地感を最も生かす塗料だといえる。
  傷がついても補修しながら使用すれば目立ちにくく、人体にも優しい。
  使い込む程表面がアメ色になり風合いがでてくる。
  水に濡れたらすぐに拭かないと跡になる可能性がある。

 ウレタン塗装
  合成樹脂によって木材の表面に硬い塗膜を作り、水分や汚れから保護する方法。
  ツルツルとした見栄えになり、傷も比較的つきにくいが一旦傷つくと補修は難しい。

 質感の好みや水がかかる頻度などを考えて選ぶといいかもしれませんね(^^)
  

テレビ台が届いて、やっと我が家のインテリアが完成したので、
他のお部屋もチラリとアップ

こちらは、寝室。
R0018272_convert_20110304212535.jpg

春の光は温かいですね(^^)
明るい色のカーテンにしたのでお部屋全体の印象も明るくなりました。
R0018270_convert_20110304212353.jpg

こちらは、主人の書斎。
主人はイームズのチェアが好きなので、スチールケースのテーブルと併せて
ミッドセンチュリーモダンを意識しています。
徐々に物置部屋となりつつありますが(^^;)。。

R0018317_convert_20110407235156.jpg



前回ご紹介したアメリカの乳児用缶入りミルク寄付の署名は、
あっというまに目標数の5000に達し、現在は約8500となっていました。
ご協力頂いた方がいらっしゃいましたら、本当にありがとうございました。

まだ不安は続きますが、明るいニュースも増えてきています。
早くみんなが安心して暮らせる日々が戻りますように。




2つのブログランキングに参加しています。
↓のバナーを応援クリックしてくださると嬉しいですhearts











スポンサーサイト

テーマ : ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:33  |  インテリア  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

さすがですね~。
本当、素敵なお部屋にインテリア
見ているだけで、何だか春の風が心地よく入ってくる様な癒されるお部屋。
こんな部屋で、本を読んだりお茶を飲んでゆっくりした時間を過ごしたいですね。
にこにこ千恵さん。 |  2011.04.08(金) 19:35 | URL |  【編集】

こんにちは

落ち着きのある、とってもステキなお部屋が完成していますね、うっとり~!!
ダンナさまの書斎もいいなぁ

うちは一部屋がおもいっきり物置とかしています(苦)

>地震
夕べの揺れのあと、しばらくテレビを見ていましたが
火災や停電と言うのを聞いて「もう、これ以上揺れんでもいいやん!!」と、泣きたくなる気持でした。
停電した原発がすぐ、復旧した事だけは幸いでした。
朝刊の被害者数を見る度に、「しっかりしなきゃ」とは思うのですが…

ひたすらに地震も原発も一刻も早い終息を願うばかりです…。
フィーユ |  2011.04.09(土) 22:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://orange915.blog53.fc2.com/tb.php/210-a02cd1f1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。