07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

手作りきりたんぽ鍋

2010.12.16 (Thu)

2週間程前のお話になりますが、
NY勤務の友人が一時帰国し、大学の友人一同が我が家に集合してくれました

一時帰国した友人のリクエストは和食ということだったので、
それならお寿司(安直??)と思い出前のお寿司にお鍋、前菜を少し用意。

おいしいお菓子のお土産も加わって、ワイワイ。
久しぶりに会っても違和感が無いのは、昔からの友人グループならではですね(^^)


R0018111_convert_20101205201548.jpg

特上のお寿司(久しぶりでおいしかった!)に
前菜は魚介とコロコロ野菜のマリネ、柿の白和え。

白和えは水気を切った木綿豆腐、砂糖、醤油、白練りゴマをブレンダーでガーと混ぜて
作った和えごろもに切った柿を加えたものですが、
後日白練りゴマをピーナッツバターに変えて作ってみてもおいしかったです☆


R0018113_convert_20101205201405.jpg

こちらは湘南に住む友人が持ってきてくれた、鎌倉の名店のお菓子です。
こういう小さくて可愛いお菓子がたくさんある感じ、女性にはたまらないで~す(^^)

そういえばカリフォルニアに住んでいた頃、私も日本のこうした繊細なお菓子を
恋しく思ったものだったな。

他にもお芋と栗のお菓子や禁酒中の私を気遣ってしょうがのジュースや健康ドレッシングを
持参してくれた友人も(こちらのお菓子の写真、撮らずに夢中で食べてしまいました。。)


R0017381_convert_20100502183342.jpg
R0017377_convert_20100502182913.jpg

当日、お鍋の写真は撮らなかったので、以前に家で作った時のものです。
バター胡椒、ゆず胡椒の2種類のきりたんぽを作りましたが、バターの方が評判良かったです☆



<手作りきりたんぽ鍋> 4人分

 豚ロース肉(薄切り)100g
 豚バラ肉(薄切り)100g
 春菊 1束
 お好きなきのこ 2種類 各1パック
 人参 1/2本
 長ネギ 1本
 ごぼう 1本
 油揚げ 2枚
 むすびこんにゃく 4個
 酢 少量
 
 昆布 6cm角 1枚
【A】
 鶏がらスープの素 大2
 酒 大3
 しょうゆ、みりん 各大4

 あたたかいご飯 1合分
 柚子胡椒 小1/2
 バター 大1
 粗びき胡椒 少々

 1,ゴボウはささがきにし、酢水につけてあく抜きをしておく。
   その他の材料も食べやすい大きさに切っておく。

 2,鍋に水1Lと昆布を入れて20分ほど置いておき、Aを加えて煮立たせ、
   春菊と肉以外の材料を入れて7分ほど煮て野菜をある程度柔らかくする。

 3,ご飯をボウルに入れ、あたたかいうちに麺棒などで軽くつぶし、2等分する。
   片方に柚子胡椒を、片方にバターと粗びき胡椒を入れてまぜ、それぞれ一口大に丸め、
   オーブントースターか魚焼きグリルで軽く表面に焼きめがつくまで焼いて、
   ごはんの表面を焼き固める。

 4,3に春菊と肉を加えて肉に火を通し、食べる直前に3のきりたんぽを入れれば、できあがり☆





2つのブログランキングに参加しています。
↓のバナーを応援クリックをお願い致します。hearts



スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

22:51  |  ホームパーティー  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

こんにちは!ご友人とのひととき。久しぶりでも、全く時間の経過を感じさせない、あの頃の感覚にすぐ戻れる仲間☆わかりますよ~!!

きりたんぽ鍋、食い入るように見てしまいました(笑) レシピを早速メモメモしましたよん♪これは今年中に絶対作ります、宣言(爆)
レシピのおすそわけ、ありがとう☆
毛糸のパンダ |  2010.12.19(日) 11:00 | URL |  【編集】

こんなに、豪華な食事でもてなしてくれてお友達も喜んでくれたでしょうね。
私も、ご一緒させて頂きたかったくらいです。
きりたんぽ鍋、もう見ているだけで体が温ます。
ゆず胡椒を入れると、風味が良くなり上品な味になりそうですね。
本当、美味しそうです。
にこにこ千恵さん。 |  2010.12.19(日) 11:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://orange915.blog53.fc2.com/tb.php/164-d24b63a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。