05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

3種類の野菜ジャム☆

2010.05.06 (Thu)

先日、イタリアンレストランにてランチをした際に、
自家製のパンと一緒に玉ねぎと人参のジャムが添えられていて、
とてもおいしかったんです☆

GW中はそんなレストランのジャムを真似て、3種類の野菜ジャムを少しずつつくってみました。


R0017614_convert_20100502222454.jpg

どのジャムもできるだけお砂糖の量を減らして、素材そのものが持つ甘味が生きるようにしました。
お野菜そのもののクセが和らぐので、お子様も喜んで食べてくれるかも☆


R0017620_convert_20100502222615.jpg
 色鮮やかでトマトの酸味がちょっぴり感じられるジャムです。
 チーズに添えてもおいしいかも☆


<トマトジャム> 小2/3量

 トマト 大1個
 砂糖 トマトの1/3の重さ分
 レモン汁 大1


 1、トマトは湯むきし、1cm角に切る。

 2、小鍋にトマト、砂糖の2/3、レモン汁を入れて火にかけ、
   煮立ったら弱めの中火にして20分煮る。

 3、残りの砂糖を加え、ジャム状になるまで10~15分、煮詰める。
 
 

 
R0017619_convert_20100502222547.jpg

 新にんじんは水分多めで柔らかくてとってもおいしい☆
 ジャムにすると特有のクセが全くなく、食べやすくなります。

<にんじんジャム> 小さめの中瓶2/3量

 人参 1本
 砂糖 40g
 レモン 大1.5

 
 1、人参は皮をむき、縦半分に切り、薄切りにする。
   鍋に人参がかぶるくらいの水を入れ、中火で柔らかくなるまで煮る。

 2、煮汁を一部捨て、半分の量になるようにする。
   砂糖を加え、時々混ぜながら煮つめる。

 3、ミキサーなどで攪拌してなめらかにし、レモン汁を加えて鍋に戻し
   ジャム状になるまで煮詰める。


 
R0017616_convert_20100502222521.jpg
イタリアでは定番だとか。
お料理にも活躍しそうです☆


 <玉ねぎのジャム> 小さめの中瓶2/3量

  玉ねぎ 大1個 
  グラニュー糖 60g
  白ワイン 大3
  レモン汁 大1
  オリーブ油 大1

 
 1、玉ねぎは薄切りし、耐熱容器に入れ、オリーブ油を回しかけて混ぜ、
   ふんわりラップをしてレンジで3分加熱。

 2、全体を混ぜ合わせ、さらに2分加熱。
   
 3、フライパンにオリーブ油(分量外)を入れ、2をざっと炒め、砂糖、ワイン、レモン汁を
   入れて、弱火で約20分、時々混ぜながら煮詰め、ジャム状になったらできあがり☆





2つのブログランキングに参加しています。
↓のバナーを応援クリックしてくださると嬉しいですhearts









コメントをくださっているブロとものみなさま。
コメントの承認やお返事が遅れて誠に申し訳ないです(><)

今後、コメントへのお返事は時間を見て、ブログをお持ちの方は
ブログに遊びに行ってコメントを、ブログをお持ちでない方にはこちらで
コメントにお返事させて頂きます。

細々とでも長く続けられたらと思いますので、
今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m


  
スポンサーサイト

テーマ : ☆パン・お菓子作り☆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:43  |  スイーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

こんにちは。

野菜ジャム
パン好きの私には嬉しいレシピです♪
野菜の味も色も生きていて
すごく美味しそうですね。

お元気そうで何よりです(*^-^)
Orange Lifeさんの素敵なお料理と食卓の様子
これからも楽しみにしています♡
ビークン |  2010.05.08(土) 17:37 | URL |  【編集】

こんにちは~☆

写真を見るだけだと、
野菜のジャムだなんて分からないですね!

色も綺麗だし、何にでも合いそうだし、
作り方も簡単なんですねー♪
私も作ってみます(人∪`*)
yuki |  2010.05.09(日) 13:13 | URL |  【編集】

ジャムって、殆ど作ったことないのですがOrange Lifeさんの見ていたら作りたくなりました。
でも、玉ネギのジャムって・・・珍しいですね。
どんな味がするんだろう。
にこにこ千恵さん。 |  2010.05.10(月) 10:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://orange915.blog53.fc2.com/tb.php/158-05d03bf6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。