09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

洋梨のタルト

2011.10.17 (Mon)

スーパーでよく熟れている洋梨を見つけたので、
洋梨のタルトを作りました

焼いている途中で娘が起きたので少し焦がしてしまいましたが。。(^^:)

PA100450_convert_20111012214400.jpg


おかわりしながら”タルト生地だけでもおいしい!”という主人の言葉に、
子供の頃はタルト生地でクッキーを大量に焼いたことがあったなと思い出しました。

PA100449_convert_20111012214317.jpg

サクサクのタルト生地にしっとりアーモンドアパレイユ、
洋梨の優しい甘みが加わったこの組み合わせがおいしいのだけど、
久しぶりにタルト生地のクッキーも作ってみようかな(^^)

フードプロセッサーを使用するとタルト生地が簡単に作れるのでおすすめです。



<洋梨のタルト> 直径22cmの型 1つ分

●タルト生地 
 小麦粉 125g
 グラニュー糖 40g
 バター 80g
 溶き卵 1/2個分

●アーモンドアパレイユ
 バター 50g
 アーモンドパウダー 50g
 グラニュー糖 40g
 溶き卵 1/2個分

●飾り付け
 洋梨 2個
 グラニュー糖 適宜
 アプリコットジャム 適宜

1、タルト生地を作る。
  フードプロセッサーに小麦粉とグラニュー糖を入れ、少し撹拌して混ぜる。
  1.5cm角に切ったバターを入れてボロボロになるまで撹拌する。
  卵を入れてひとかたまりになるまで混ぜ、取り出してラップで包んで冷蔵庫で30分寝かせる。

2、アーモンドアパレイユを作る。
  電子レンジで20秒加熱したバターにグラニュー糖を加えて泡立器で混ぜ、 
  卵を入れて混ぜ、アーモンドパウダーを入れて混ぜる。

3、飾り付け。
  タルト型に3~5mmにのばした生地をしき、アーモンドアパレイユを入れる。
  薄切りにした洋梨を並べてグラニュー糖を表面にふり、180度に余熱したオーブンで
  約45分加熱。途中で焦げそうになったらアルミホイルをかぶせてください。

4、焼き上がったら表面にアプリコットジャムをぬり、出来上がり☆




娘が寝返り返りと旋回式ずりばいで小さな移動をするようになったので
この週末はベッドの位置を変えたりしました。

動くようになると見ていて面白いです(^^)





2つのブログランキングに参加しています。
↓のバナーを応援クリックしてくださると嬉しいですhearts







私の記事について、ご感想やコメントを頂けると嬉しいです☆

コメントへのお返事は時間を見て、
ブログをお持ちの方はブログに遊びに行ってコメントを残すかたちで、
ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させて頂きます。



スポンサーサイト

テーマ : ☆パン・お菓子作り☆ - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:38  |  スイーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(1)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。